※工事中

東日本大震災の活動を通じて学んだ事。

 

一人の人間、団体が出来る事は「たかがしれている。」と言う事。

 

そして、今の日本では毎年の様に犠牲者の伴う災害が発生していると言う事。

 

【72Hours】は常日頃から、犠牲者の伴う災害に備え、重機操作から救命措置などを一緒に学び、いざと言う時に【技術的にお役に立てる】存在であろうとする活動を実施していきます。